節分の日

2月3日は節分です。

節分といえば豆まき。といっても小さいときに豆まき(たぶん学校で)をやって以来縁がない行事だと思う。

最近だと恵方巻を食べるそうですけど、恵方巻も食べないし。基本的に小さい子供がいないと関係のない行事ということになってしまう。

とりあえずちょっと恵方巻について調べてみたら、恵方巻は現在は「節分の夜に、恵方に向かって願い事を思い浮かべながら丸かじり(丸かぶり)し、言葉を発せずに最後まで一気に食べきると願い事がかなう」ということだそうです。

なるほど。

ところで恵方の方角とはどの方角なのでしょうか。これも調べてみましたが歳徳神の在する方位ということで、その年の十干によって下記のように決まるそうです。

ということは毎年、恵方は違う方角だということなんでしょうね。皆さん知ってました?

ということで、今年の恵方はどの方角か、おそらく知らない人がほとんどだと思うし、そのもそも恵方って何?って人ばかりだと思うんですよね。

恵方巻がいまいち世間の人たちに浸透しないのがわかるような気がします。

恵方巻、丸かじりしたことないし・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする