ボクシングの日

5月19日はボクシングの日だそうです。

日本プロボクシング協会が制定したそうで、1952年の5月19日は挑戦者・白井義男が世界フライ級チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、日本初のボクシングのチャンピオンになった日。

白井義男選手が日本人選手初の世界チャンピオンが誕生した日ということです。